株式会社 M.D.M

戸建て基礎工事
地下構造/半地下構造
とび・土木工事、外溝工事

問い合わせ メールフォーム

ブログ

思わず協力会社として働いてみたくなる?!代表的な住宅基礎工事の実績をご紹介!

思わず協力会社として働いてみたくなる?!代表的な住宅基礎工事の実績をご紹介!

2020年6月11日

こんにちは、東京立川にある基礎工事会社、M.D.Mです。関東一の住宅基礎屋になることを目指して、社員一同、日々努力をしています。

弊社ではご依頼いただいた現場ごとに、その土地の地盤や特性、近隣との距離や実際に道具の出し入れなど、

施工のイメージをし、理解した上で建物や施設の強度や耐久性を上げる基礎工事を行なっております。

今回は、ぜひ弊社と共に基礎工事、さらには建設業界を盛り上げていただきたい協力会社様を募集するにあたり、これまで弊社が基礎工事を担当した代表的な実績をご紹介したいと思います。

弊社では、住宅の基礎工事を主に、スポーツ総合施設や児童相談所といった大規模の基礎工事まで携わってきました。

■スポル品川大井町

東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、複合スポーツエンターテインメント施設のサーフィンの基礎工事の施工を行いました。

今回のご依頼の経緯は、以前、戸建ての注文住宅の基礎工事を担当したお客様からでした。

弊社は、注文住宅の基礎工事を施工することが多いのですが、今回、大型の商業施設の基礎工事を担当するのは初めてでしたので、広大な広さを目の当たりにしたときは、果てしなさを感じました。

いつも以上に現場へ足を運び、状況確認や施工方法などの職人と打ち合わせを密に行いました。目の前の施工を一つ一つ着実にこなしていった末に迎えた、達成感と学びとれた経験はかけがえのないものでした。

このように、弊社では様々なスタイルの施設や建物の基礎工事を請け負っております。

 

■児童相談所

東京都足立区にある児童相談所の基礎工事を行いました。

こちらのご依頼の経緯は、建設関係の交流会にて知り合った方で、とある大手建設会社様の監督さんからでした。

今まで大手建設会社様のお客様とはお付き合いがなかったことから、当初は冗談の一環かもしれないと真剣に思いました。

この業界にあり得ることですが、仕事の依頼をいただき、施工はしたものの、その後しっかりと対価をいただけない会社様もいらっしゃいます。そこで、弊社では、初めてお取引をさせていただく会社様の業績や売り上げ、経営状況などの体制が整っている会社であるのかどうかを調査会社に依頼をしています。

そこでの結果を踏まえた上で、お取引をさせていただいております。この業界で仕事をする際は、何においても信用・信頼関係が非常に大切になってきます。弊社では、長いお付き合いをしていきたい協力会社様を求めています。

また施工面においては、規模の大きい施設だっため、職人たちと幾度とない打ち合わせを通して、土地を理解したり、基礎工事方法も都度確認を行い、建物の耐久性に貢献するべく基礎を施工していきました。

 

■注文住宅や都内地下の基礎工事

千葉県木更津市の某所で、元日本代表のサッカー選手のお宅を担当させていただきました。

こちらは弊社でお取引をさせていただいている、山田ホームズ様からのご依頼でした。

当初こちらのお宅の基礎工事をするにあたり、日頃、鉄筋を商品として扱う材料屋さんの方から、切にありがたくも弊社をぜひとお口添えして頂いた末のもので、身に余る光栄の至りでもありました。

基礎工事をするにあたり、元サッカー選手の方にもお立ち合いのもと、弊社が行なっている品質管理等をご確認いただきました。それにより、信頼を得ていただき、安心してお任せいただいたのが誇らしく思います。

 

また、都内某所の注文住宅を担当しました。

都内においては、建築基準法の高さの規定が関東の中で最も厳しいので、地上3階建てにしたいという依頼があった際には、地下1階を利用し3階建てにするご提案を行っています。

しかし、実状として地下の基礎工事は地上に比べて、大きい空間を用意しなければならないため、穴を掘るための重機が必要であること、掘るとしたら地上から地下まで4〜5mほど掘ること、また普段使用している鉄の枠だと高さが合わないため、型枠大工がいないと壁の固定ができないことなどから、施工期間も人手も材料も重機その他も通常より2〜3倍はかかる大掛かりな工事です。

そのため、大抵の基礎屋は苦手としています。

弊社の強みは、専属で型枠大工がいるため他社に比べて対応が早く、人件費も抑えることができます。

基礎工事 実績

■弊社のこだわり

例えば、都内の分譲旧棟現場を任された場合、こういったエリアに建てる住宅は基本的に一軒ずつを広くは取れません。

それにより、材料の搬送にしても細心の注意を払わないと、隣家との距離が1m未満の場合もありますので、隣家の壁などを傷付けてしまう恐れなど様々なリスクがあります。

したがって、弊社は事前に生コンの入れ方やトラックの配置をする際は、現場の状況などからリスク回避のルートを判断するために写真と資料を制作し、協力会社にも共有をさせていただき打ち合わせを多くかさねます。これにより効率化を図るのと、協力会社との連携を確かに、信頼も得ていきます。

こういった際に特に注意をしたいのが車幅です。

場合によってはコンクリートの打ち込みの際には近隣の皆様に多大なるご迷惑をおかけする可能性があるからです。

そのため、施主を呼んだり、基礎工事現場のゴミ拾いなど行い、また身なりも整え、建設業界の悪いイメージの払拭も兼ねて、清潔感のある会社であることを心掛けています。

そして近隣の方にも挨拶をし、事情を説明したのちに警察署へ出向き道路使用許可申請書をいただきに伺います。「この時間は、ここをこういった理由で使います」といった目に見える形でのアピールをしていくことで、近隣の方々に安心をしていただくよう配慮しております。

 

基礎工事 実績

■M.D.Mからの発注の仕方

現場を協力会社様と分担していくにあたり、弊社では発注を全て社長が担当しております。

『どういった現場が』『いつからのスケジュールで』あるか、その都度『現場写真を送付し』、『打ち合わせをして』先方にもご納得の上で発注しております。

 

■協力会社様に依頼するポイント

例えば9棟からなる多棟現場を依頼する際などは、協力会社様と一緒に弊社も現場へ入ります。

ハウスメーカーは各会社ごとに施工手順や方法などが違います。

したがって、弊社自らも横でしっかりと施工の流れを拝見させていただき、施工の仕上がりまでをしっかりと確認させていただきます。

その結果、協力会社様とぜひ共に協力をしていきたいと思った際には今後とも引き続きお取引をさせていただきたいと思います。

 

基礎工事 実績

■基礎工事、協力会社を募集しています!!!

上記に述べましたように、様々なアトラクションエリアを抱えた大型スポーツ施設、大人数の児童が一斉に楽しむことができる施設、一軒家としては並外れた規模の居住施設、そして地下深くへの掘削を含む基礎工事の難易度の高い居住施設など、弊社では様々な現場での施工を展開しています。

 

また、そのエリアの地質や地形、図面を拝見し、現場に合わせた最適な基礎工事の施工プランの考察や提案に終わらず、土地や周辺状況から鑑みた近隣の方への配慮も徹底しています。

また、職人の育成も徹底をしています。弊社は注文住宅の基礎工事を得意としていますが、このように様々な現場を担当してます。

そこで、職人たちとの情報共有や基礎工事の進め方は日々の業務を終えたあと、必ず会議を行い、改善点を話し合うことも徹底しています。

そういった、大局を見据えた土台造りから手前の作法まで様々な視野での取り組みを積極的に推していることで自身の担当する仕事にあたっての出来栄え、ひいてはそこに生まれる信頼が更なる成長と成熟につながると考えています。

 

弊社は、必要な重機をはじめ、基礎工事に必要なものは完備していますし、身一つで来ていただいても、十分に協力をできる体制を整えています。

今後、基礎工事を盛り上げていき、様々な現場に挑戦をしたいと考えています。

弊社とぜひ協力をし合いませんか?まずは、お気軽にご連絡ください。